ダイエット

ベースクッキーカロリー数 / 腹持ち / ダイエット口コミ【新味解説】

実際にベースクッキーを食べてダイエットに使えるか解説。実際に活用しているユーザのリアル口コミ。他の類似品と比較して分かった【ベースクッキーにしかない魅力】最安で買う賢い購入方法。

ベースクッキーの基本スペック(カロリー数も込み)

ベースクッキー基本スペック

商品名 Base Cookies (ベースクッキー)
販売会社 ベースフード株式会社
一袋のカロリー 153kcal (紅茶・抹茶) / 154kcal (ココア)
159kcal(ココナッツ)/ 152kcal(さつまいも)
価格 544円 /4袋(1袋=136円)
定期購入特典 アリ(初回20%OFF / 2回目以降10%OFF)
定期便回数しばり なし (2回目解約可)
カロリー・糖質を他のおやつと比較!
カロリー 糖質
カロリーメイト (小箱) 200kcal 20.9g
一本満足バー (1本) 188kcal 22.g
ベースクッキー (1袋) 152~159kcal 14.4g
ぬこ
ぬこ
栄養系おやつの中でも低カロリー、低糖質!
あやりた
あやりた
普通のおやつと比べてもヘルシー。

低カロリーな優秀おやつ

ベースクッキーの実際の味と印象

ベースクッキー
あやりた
あやりた
実際にベースクッキーを食べて分かったポイント▼
  1. 一袋に11個クッキーが入ってる
  2. 思ってる以上に腹持ちする
  3. 不足しがちな栄養が摂取できる
  4. 罪悪感なく食べられる!
あやりた
あやりた
ベースクッキーはチョコ・紅茶・抹茶・ココナッツ・さつまいもの5種類
ベースクッキー(チョコ)はこんな感じ
カロリー:154kcal 糖質:14.4g
4袋で1食分の完全栄養が摂れる

ベースクッキーの食感はどちらもザクザク系(固め)です。

後でも解説しますが、ベースクッキーには普通のクッキーで使われる小麦粉(薄力粉)、砂糖(白砂糖)が使われておらず、その代わりに小麦全粒粉・大豆・黒砂糖が使用されているので、普通のクッキーよりも繊維質で重めな印象のクッキーです。

チョコ味は結構濃厚で、ビターチョコ寄り🍫な大人なテイストです。

ベースクッキー(アールグレイ)はこんな感じ
ベースクッキー アールグレイ
カロリー:153kcal 糖質:14.4g
4袋で1食分の完全栄養が摂れる

ベースクッキーの紅茶味はアールグレイが生地に練り込んであり、大人で上品な風味のクッキーです。

カロリー自体はチョコ味よりもほんの少し少なく、甘すぎないクッキーです。

茶葉の香りがちゃんとします✨ホットミルクと合わせて食べるのが相性抜群でオススメ💝

ベースクッキー(抹茶)はこんな感じ
ベースクッキー 抹茶
カロリー:153kcal 糖質:15.2g
4袋で1食分の完全栄養が摂れる

ベースクッキーの抹茶味の第一印象は

そうだ、京都行こう。🍁

え?いや、むしろもう行った気分🥺✨・・・とにかく抹茶の風味がかなり本格的で、もうこれは和菓子といった方が良いかもしれません。とりあえず個人的にはクッキーの中でNo1の美味しさでした。

ベースクッキーの全5種類の中では一番生地がしっとりしています。

ベースクッキー(さつまいも)はこんな感じ
ベースクッキー さつまいも 味
カロリー:152kcal 糖質:16g
4袋で1食分の完全栄養が摂れる

ベースクッキーのさつまいも味は、素朴な甘さのクッキーでホッとするお味。

クセがない甘さなので、どんな飲み物に合わせても食べやすい感じです。

触感はすこしザクザク目の乾いた感じです。

ベースクッキー(ココナッツ)はこんな感じ
ベースクッキー ココナッツ 味
カロリー:159kcal 糖質:14.6g
4袋で1食分の完全栄養が摂れる

ベースクッキーのココナッツ味は、袋を開けた瞬間の印象が

THE 南国。🌴

めちゃくちゃ南国感にあふれる香りです。

しっとり感は抹茶の次にしっとり感があり、クッキー生地の目も細かい感じです。

原材料にココナッツファイン(粗びきココナッツ)が入っているので、本格的な風味。

 

低カロリーな優秀おやつ

ベースクッキーがダイエットに最適な理由

ベースクッキーは完全栄養食のパン・パスタの販売を手掛けるベースフード株式会社という会社が新発売したクッキーで、クッキーなのに低カロリー・低糖質で、必要な栄養がバッチリ摂れるというのが最大の特徴です。

①おやつなのに低カロリー

体重

ベースクッキーのカロリーは1袋が152kcal~159kcalで、おやつとしては低カロリー。

普通のコンビニスイーツなら500kcalなど軽く超えてしまうものも多いことを考えると、普通のおやつ→ベースクッキーにするだけで1日の摂取カロリーはかなり抑えることができます。

あやりた
あやりた
1袋に11個っていうのもかなり多く感じます・・

②必要な栄養素を補える

栄養素

ベースクッキーは1日に必要な栄養素がまんべんなく摂取できるように計算されて作られたクッキーというのがポイントです。

普通のおやつがカロリーと糖質の塊にすぎないのに対し、ベースクッキーなら不足しがちな栄養素(海藻類に多いヨウ素、きのこ類に多いビタミンDなど)も適度に摂取することができます。

ぬこ
ぬこ
ベースクッキーの栄養をチェックする人はタップ▼
ベースクッキー1袋で摂れる栄養素
たんぱく質 7.8g
脂質 6.5g
n-3系脂肪酸 0.2g
n-6系脂肪酸 1.1g
炭水化物 17.5g
糖質 14.4g
食物繊維 3.0g
食塩相当量 0.24g
亜鉛 0.8mg
カリウム 238mg
カルシウム 68.7mg
クロム 1.5μg
セレン 5.2μg
1.2mg
0.1mg
マグネシウム 33.5mg
マンガン 1.6mg
モリブデン 10.5μg
ヨウ素 15.7μg
リン 109mg
ナイアシン 3.9mg
パントテン酸 0.8mg
ビオチン 11.1μg
ビタミンA 69.4μg
ビタミンB1 0.1mg
ビタミンB2 0.1mg
ビタミンB6 0.2mg
ビタミンB12 0.3μg
ビタミンC 10.3mg
ビタミンD 0.6μg
ビタミンE 2.4mg
ビタミンK 16.6μg
葉酸 25.9μg
あやりた
あやりた
厚生労働省の「日本人の食事摂取基準」に基づいて計算されています▲

③血糖値が上がりにくい

心臓

ベースクッキーの糖質は15g位となっていますが、その糖質の素になっているのは全粒粉や大豆、黒砂糖という低GI食材であることがポイントです。

ベースクッキーに使われている全粒粉は精製度の低い小麦粉(米でいうと玄米)、黒砂糖は精製度の低い砂糖なので、一般的に使われる精製度の高い薄力粉や白砂糖よりも吸収が遅い=血糖値が上がりにくい食材です。

「白いものは血糖値が上がりやすい」(白米・うどん・白砂糖etc..)と言われることがありますが、ベースクッキーではその逆の原料が使われているので、糖質が含まれていたとしても一般的なスイーツよりも血糖値が上がりにくいです。

ぬこ
ぬこ
血糖値が急激に上がると、そのあと急激に下がって空腹感が激しくなるよ
あやりた
あやりた
ここがベースクッキーのミソです。

低カロリーな優秀おやつ

ベースクッキーの口コミ

ベースクッキーを実際に買っている人の良い口コミ(高評価)と悪い口コミ(低評価)を、あえて両方リサーチしてみました▼

ぬこ
ぬこ
ベースクッキー迷っている人はチェック!

ベースクッキーの良い口コミ

トレーニング前の栄養補給に使う人

栄養補給できて罪悪感ナシで食べられる

昼食と合わせてカロリーコントロールする人

栄養バランスと味を評価する人

ベースクッキーはズボラご飯にもなる

あやりた
あやりた
栄養価バランスの良さと、味の両方を評価している人が多い印象でした

ベースクッキーの悪い口コミ

普通のクッキーと食感が違うという人

甘さに物足りなさを感じる人

普通のサクサククッキーを想像していると違和感?

ぬこ
ぬこ
確かに普通のサクサク・ホロホロ食感のクッキーではないので、違和感を覚える人がいるみたい

低カロリーな優秀おやつ

ベースクッキーを効率的に使う方法

あやりた
あやりた
ベースクッキーを有効活用したい人、ベースクッキーをダイエットに活用したい人は以下のポイントをチェックしてみてね。

①小腹がすいたときに食べる

間食

小腹が空いたときに食べるメリットは、次の空腹が酷くなりすぎる前に適度に抑えることが出来るということです。

カロリーメイト1本満足バーなどのような食べきり系だと、途中まで食べて取っておく・・ということが難しいですが、ベースクッキーなら1袋に11個のクッキーが入っているので、1日のうちで数回に分けて食べるということもできます。

普段コンビニスイーツをおやつに食べている人なら、ベースクッキー1袋丸々1袋に置き換えるだけでも1日の摂取カロリーをかなり減らすことが出来るハズです。

②食事前に食べる

ハンバーガー

ダイエット中に空腹のストレスが強くてドカ食いしてしまう人は、あえて食事前に数個だけベースクッキーを食べるという方法も有効です。

ベースクッキーの糖質の原料は大きく見て小麦粉全粒粉・大豆・黒砂糖でできているのですが、どれも血糖値の上昇がゆるやかな糖質(低GI食品)に分類されます。

激しい空腹でドカ食いする前に、ベースクッキーで空腹コントロールができるので、ドカ食いによるリバウンドを防ぐのに役立ってくれるハズです。

③朝食代わりに食べる

コーヒー

ベースクッキーは4袋で1食分に必要な栄養素を全て摂れるように作られているので、ご飯代わりに食べるのもアリです。

ベースクッキーはレンチン温めの必要もなく、一口でパクっと口に放り込めるサイズなので、移動などで時間がない時でも食べやすいのが良いポイントです。

ただ、実際4袋(44個)クッキーを食べるとかなり多く感じるので、人によっては量の調節が必要かもしれないです✋

あやりた
あやりた
食事にするならパンタイプのベースブレッドがおすすめ▼
basebread ベースブレッド 食感
完全食マニアがベースブレッド全種類比較・口コミ・味ベースブレッド(basebread)★全シリーズの実際の味や食感 / カロリー/ 栄養 / アレンジ方法 / 完全栄養食の「味はまずい」イメージが変わった話。最安の買い方~解約方法、「ダイエットには使える?」「常温保存でどのくらいもつ?」Q&Aあります。...

低カロリーな優秀おやつ

ベースクッキーのデメリット

メリットデメリット

ベースクッキー1袋が136円という値段の割に、少量で買うと送料が高くなってしまうことがデメリットです。(※送料は500円です)

つまり少しずつ、何度も買うと損になってしまうのですが、実はベースクッキーの賞味期限はめちゃくちゃ長い・・購入から約4か月もつので、買うならまとめ買いが正解◎

あやりた
あやりた
ベースフード公式には注文回数や頻度の縛りがない会員制度アリ▼

低カロリーな優秀おやつ

ベースクッキーを最安で買う方法

BaseBread(ベースブレッド)を購入する方法は、Amazonなど通販サイト、公式サイトの2種類です。

あやりた
あやりた
買い方で値段がかなり違うので注意してね!
最安値
Amazon単品購入 5,980円
(8食/32袋)
BaseFood公式 
継続コース
※20%オフ
4,852円
(8食/32袋)
継続購入を選んで商品を買う
  1. 公式ページ👉BASE FOOD ページを開く
  2. 買いたいセットを選ぶ
  3. 最下の「セットを選んで購入する」ボタンをクリック
  4. 支払い方法を指定する(AmazonPayが使えます
  5. 注文完了♪
あやりた
あやりた
登録したメールアドレス宛に、注文内容や配達日が送られてきます♪
招き猫-1
招き猫-1
配達日は最短で5日くらいニャ!それ以降の配達日時なら指定することも可能ニャ。

継続コースの20%OFFは初回から活用すべし

・・・BaseBread(ベースブレッド)の注文をリピートするようになって半年ほどなのですが、ブログ主(あやりた)が後悔していることがあります。それはBaseFoodの商品が

20%OFFは初回のみでも使える。

ということです。

あやりた
あやりた
初回のおためしをAmazonで買ってしまったので1000円ほど損をしてしまいました・・。
basebreadは初回だけでも継続コースが使える
baseクッキーお得購入

招き猫-1
招き猫-1
初回のお試しだから少量でいいや・・と思ったんだけどニャ~
あやりた
あやりた
コレ知ってたら、初めから継続コースで買ってたわ。( ノД`)シクシク…
「継続コース」を初回注文する場合、「単回購入」の違いは?!と思う人が多いですが、公式サイトにも書かれている通り(▼画像参照)継続コースの購入回数縛りはないのがベースフードの良心的なポイント。
ベースクッキー定期購入には縛りがない
BaseFood継続コース
あやりた
あやりた
継続コースでも、basefoodでは次回配達を変更したり、継続コースをいつでも解約することができるようになっています。

低カロリーな優秀おやつ

ベースクッキーの定期購入を解約する方法
  1. BaseFood公式ページから「MyPage」にログインする。
  2. 「継続コースの商品内容を確認・変更」ボタンをクリック。
  3. 「継続コースの詳細」で解約商品のプルダウンメニューをクリック。
  4. 数量を「0」にし、「変更を保存」をクリック。
  5. 「解約する」をクリック。
  6. 「継続コースを解約しました」と表示されます♪
ベースクッキーの次回配達を変更する方法
basefood 配達日変更
  1. BaseFood公式ページから「MyPage」にログインする。
  2. 「継続コースお届け予定」の下の次回配達日にちをタップ
  3. 次回配達日の変更完了★

【結論】おやつコントロールでかしこくダイエット

間食

ベースクッキーを実際に食べてみると分かるのですが、かなり・・!腹持ちは良いです。

空腹時のストレスを紛らすにもちょうど良く、カロリーも少な目・・。

ダイエットしていると、食事から次の食事までの空腹が耐えられず、①高カロリーなおやつを食べてしまう、②次の食事でドカ食いしてしまう、③高カロリーな夜食を食べてしまうの魔のリバウンドに陥ることが多い私なのですが(;´・ω・) ・・

ベースクッキーを使うことで、変にストレスをためる前にお腹の虫を鎮めることに成功することが多くなりました。

同じパターンで悩んでいる人は一度試して損はないクッキーだと思います。

低カロリーな優秀おやつ

ベースブレッド以外のダイエット系サブスク

ぽっちゃり系のブログ主が、2021~2022年に実食してリピ確定したサブスクを紹介します。ベースブレッドよりも合いそうなものがあれば参考にしてみて下さい☆

①Galleidoガレイド:1杯60kcalの完全食

ガレイド スマートフード
1食料金:166円 送料:無料
  • 1食60kcalの超低カロリー設計
  • 振り混ぜて飲むだけの置き換え系アイテム
  • 1杯で完全栄養になっている

ベースブレッドでダイエットしたいけど、カンタンに太る体質でなかなかダイエットが結果に出ない・・という人は、カロリー数がベースブレッドよりも大幅に低い(1食60kcal)完全食Galleido Smart Foodのシリーズを使うのがオススメ✨

カロリー数は低く、栄養はしっかり摂ってダイエットしたい人にはこちらのほうが合っています。

ぬこ
ぬこ
短期向けの完全食ダイエットGalleidoの実践記録は別記事で▼

👉1杯60kcalの完全栄養食Galleido

②GoFoodゴーフード

1食料金:468円 送料:無料~910円
  • 1食468円でコスパのよい糖質制限ができる
  • 顧問医師が栄養バランスもチェックしている
  • 20食以上買うと送料が無料 / 最大5%還元

Gofoodは鶏肉加工を専門にしている会社が製造を手掛けている糖質制限・ケトン食に特化したサブスクです。

ぬこ
ぬこ
Gofoodの味や中身については別記事で詳しく解説してます▼

👉低糖質食のサブスクGoFoodの味と中身

③GreenSpoonグリーンスプーン

GREENSPOON グリーンスプーン 口コミ 味
1食料金:840円~ 送料:650円
  • 野菜がたっぷりのスープが即完成
  • 1食200kcal位で低カロリー設計
  • 食材・デザイン・コンセプトの質が高い

GreenSpoonは具材ゴロゴロ低カロリー、しかもデザイン性が高すぎる映えスープのサブスクです。SNSで毎回スープを投稿しつつモチベーションキープできる・・・イマドキのサブスク

ぬこ
ぬこ
GreenSpoonの味や中身については別記事で詳しく解説してます▼

👉意識高めのスープサブスクGreenSpoonの味と中身

④Noshナッシュ

Nosh 糖質 カロリー
糖質量:13~20g位 カロリー数:200~300kcal位
1食料金:646円 送料:913円~
  • メニュー数が60種以上あって好きなものを選べる
  • カロリーが少ない順・糖質が少ない順などでメニュー表示の並べ替えができる
  • 見た目がオシャレで味の顧客満足度も高い
  • 累積購入数で割引が効く

ナッシュもダイエットを意識したお弁当を展開していて、目的に合わせて低カロリー順・低糖質順にメニューを並べ替えして選ぶことができるサブスクです。メニュー数がかなり多い事や、低糖質デザートもそろっているので人気が高いです。

ぬこ
ぬこ
ナッシュの味や中身については別記事で詳しく解説してます▼

👉カロリー制限も糖質制限も自在のNoshの味と中身

ダイエット系サブスクのクーポン【参考】

ベースブレッド以外のダイエット系のサブスクも知りたい人・最安でお試ししたい人向けに、健康マニアであるブログ主がリピしてるクーポンをまとめました。下からのクーポンサイト(コード利用)でめちゃめちゃ安くなるので、よければどうぞ~🥰

ブログ主鬼リピート順です
GoFoodGoFood公式
糖質制限食のストイックお弁当😋
クーポンコード入力で1000円オフ
【invite_ad6ba0f5af】
ヨシケイシンプルミールヨシケイシンプルミール
250kcalお弁当&明日届く&超安い✨
夕食ネットで半額3食500円
夕食ネット割引リンク
GreenSpoonGreenSpoon
味がおいしすぎる低カロリースープ🍅
クーポンコードで30%オフ
【ABE7444Y】
ぬこ
ぬこ
実際の味や中身カロリーは別記事で解説してますので参考にしてね▼

まとめ

ベースクッキーを活用してかしこくダイエットする方法があることが分かって、かなりの収穫でした。

クッキー自体にはそれなりのカロリーはあるのですが、記事でも紹介したように使い方やタイミングでダイエットの失敗を減らすのに役立ってくれると思います。

食事制限やほかのダイエットと組み合わせる方法もアリだと思いますので、気になる人は試してみてください(^^♪

ベースクッキー基本スペック

商品名 Base Cookies (ベースクッキー)
販売会社 ベースフード株式会社
一袋のカロリー 153kcal (紅茶・抹茶) / 154kcal (ココア)
159kcal(ココナッツ)/ 152kcal(さつまいも)
価格 544円 /4袋(1袋=136円)
定期購入特典 アリ(初回20%OFF / 2回目以降10%OFF)
定期便回数しばり なし (2回目解約可)

低カロリーな優秀おやつ

関連記事▼

basebread ベースブレッド 食感
完全食マニアがベースブレッド全種類比較・口コミ・味ベースブレッド(basebread)★全シリーズの実際の味や食感 / カロリー/ 栄養 / アレンジ方法 / 完全栄養食の「味はまずい」イメージが変わった話。最安の買い方~解約方法、「ダイエットには使える?」「常温保存でどのくらいもつ?」Q&Aあります。...
口コミ
限定クーポン2936円引き!!!!・ベースブレッド感謝祭り🎁20%オフからさらに500円オフ!ベースブレッド(basebread)とベースパスタ(basepasta)のクーポンを探しているアナタに。会員限定のBaseFood公式、クーポンコードをゲットする方法をまとめています。割引の適用方法も解説。割引情報は随時更新中!...
Galleido最強
栄養重視ダイエットで完全食ガレイド!超低カロリー!リバウンドでダイエット失敗している人は「Galleido」でイッパツ解決 / 原因の1つは栄養不足だった話。一食の摂取カロリーを60kcalに下げて栄養は網羅。これまでレシピや献立、サプリで悩んだブログ主が最終的に行き着いたダイエットルーティンまとめ。ダイエット難民に見て欲しい!!...