オルビス

オルビスホワイトクリアエッセンスの成分がスゴイ・口コミの根拠

オルビスホワイトクリアエッセンスの口コミ「肌トーンが明るくなった・肌のキメが整った」が多いので、成分解析して根拠を調べたらスゴかった話。ポーラ・オルビスが開発の美白有効成分の効能と、オルビスのコンセプトが素晴らしかった話も見てね✨

オルビスホワイトクリアエッセンスのスペック

オルビスホワイトクリアエッセンス

オルビスホワイトクリアエッセンスの基本情報

商品名 オルビスホワイトクリアエッセンス
販売/製造会社 オルビス株式会社
定価 6,060円
トライアル価格 5500円 オルビスホワイトクリアエッセンス公式
※おまけ:オルビスユーセット
定期便回数しばり なし

結論から言うと、オルビスホワイトクリアエッセンスは2018年に承認された新しい美白有効成分が入っている美白美容液です▼

  1. すでにでているメラニンを効果的に排出
  2. 新たなメラニン色素の発生を防ぐ
  3. 肌機能をUPしキメ細かい透明感のある肌に
あやりた
あやりた
ゆらぎ肌の人にピッタリのシリーズ

\ホワイトクリアエッセンスでトーンUP/

オルビスホワイトクリアエッセンスの口コミ

口コミ
肌のキメが整ったと感じている人の口コミ

肌トーンが明るくなったと実感する人の口コミ

肌トーンの変化だけでなく保湿力も評価する口コミ

\ホワイトクリアエッセンスでトーンUP/

オルビスホワイトクリアエッセンスの成分解析

オルビスホワイトクリアエッセンスは使って肌トーンが明るくなったという口コミが多く、その根拠になっている有効成分・副成分について分析してみました▼

主成分①:デクスパンテノールW

ピクセル

オルビスホワイトクリアエッセンスの有効成分として配合されているデクスパンテノール(登録成分名:PCE-DP)は、ポーラ(オルビス)が独自に開発した美白有効成分

美白成分の承認は白斑の問題が指摘されてから、とても難しくなっていましたが、デクスパンテノールは厚生労働省によって2018年に承認、登録され、美白成分としては約10年ぶりに承認された、最新の美白成分です🥰✨

デクスパンテノールの効能
  1. メラニンを排出するメラノサイトの触手が縮むことで、細胞に渡るメラニン色素の量が約1/2になる。
  2. クエン酸回路を活性化することで、すでにメラニンを抱えている細胞を1.3倍の速さで外に排出する。
  3. 肌細胞のエネルギー産生が高まることで、肌そのものの抗炎症力や抗酸化力が高くなる。

日経オンラインでも紹介されており、画期的な美白成分であることが分かります😎実際の長期使用試験時の肌変化週刊産業オンラインで紹介されていて、視覚的に見て変化が出るくらいの美白効果があることが分かります。

ぬこ
ぬこ
デクスパンテノールすぎょい🥺

副成分①:ターンオーバー促進の保湿成分

ヤグルマギク

デクスパンテノール以外にも、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)を促進する成分・植物由来の成分が入っていることも、ポイントです▼

D-パントテニルアルコール 肌の代謝を促進したり、細胞を修復したりする効果があるビタミンB5誘導体成分。
シラカバエキス 白樺から採れるエキスで。細胞を増やすのを促進したり、抗アレルギー作用、コラーゲン分解酵素の阻害などでアンチエイジング効果がある。
ヤグルマギクエキス ヤグルマギクの花から採れるエキス。細胞を増やすのを促進する。
ぬこ
ぬこ
古い細胞が排出されるとツルツル肌に!

副成分②:肌の表面をラッピングする成分

オルビスホワイトクリアエッセンスペプチド
オルビスホワイトクリアエッセンスには、肌表面のバリア機能を高める皮膜を形成してくれる成分が数種類組み合わせてあることもポイントです▼

α-オレフィンオリゴマー 軽い感触の油性の保湿成分。スクワランとにたテクスチャ。
ジメチコン サラッとした感触のシリコーン油。
アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体 耐水性のある皮膜をつくることができる成分。
あやりた
あやりた
サラッとしたテクスチャで化粧ノリも邪魔しない。
ホワイトクリアエッセンスの全成分ポイント

【有効成分】デクスパンテノールW(メラニン分散) 【その他の成分】水、ソルビット液(保湿)、α-オレフィンオリゴマー(保湿/液状油)、濃グリセリン(保湿)、BG(保湿)、ジメチコン(皮膜形成)、水添大豆リン脂質(浸透補助成分/大豆由来/保湿)、D-パントテニルアルコール(代謝の促進/抗炎症)、ジグリセリン(保湿)、ベニバナエキス-1(角質層水分増加)、シラカバエキス(ターンオーバー促進)、桃葉エキス(抗炎症)、シーグラスエキス(ハリ)、ヤグルマギクエキス(ターンオーバー促進)、ベヘニルアルコール、キサンタンガム、カルボキシビニルポリマー、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体(皮膜形成)、水酸化K、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、グリセリンエチルヘキシルエーテル、フェノキシエタノール

\ホワイトクリアエッセンスでトーンUP/

【解析結果】今あるシミ・くすみに効果的にアプローチ

家族

オルビスホワイトクリアエッセンスの成分は、メラニンの半減効果+排出効果の高いデクスパンテノールWターンオーバー促進する植物由来成分、肌バリアをUPする皮膜形成成分の組み合わせでできている

メラニン排出+肌スペック強化

に特化した美白コスメだということが分かりました。

\ホワイトクリアエッセンスでトーンUP/

オルビススキンケア全9種類の違い【比較】

ハッピー

オルビススキンケアシリーズは9つリリースされており、特徴・効果が違うので肌に合ったものをチョイスするのがポイントになります▼

\トライアルセット980円/
オルビスホワイトクリアエッセンス
抗炎症+美白
\トライアルセット980円/
オルビスユー
トロシャバ保湿
オルビスユーホワイト 美白+保湿
オルビスユーアンコール ハリ+保湿
\トライアルセット1200円/
オルビスユードット
ハリ+美白+保湿
\トライアルセット980円/
オルビスミスター
汚れ吸着+ハリ保湿
\トライアルセット980円/
オルビスアクア
高保湿
クリア ニキビケア
アクアフォース 保湿+毛穴ケア

▲トライアルセットが公式通販からでているものは、おためしセットで試してから必要なものだけ買い足す方法がおすすめ👏✨

ぬこ
ぬこ
トライアルは1回ポッキリの購入なので気楽。

\ホワイトクリアエッセンスでトーンUP/

オルビスホワイトクリアエッセンスのメリット・デメリット

メリットデメリット

オルビスホワイトクリアエッセンスの成分分析で、メリット(他のオルビスよりも良い)部分とデメリット(他のオルビスよりも劣る)部分をまとめました▼

オルビスホワイトクリアエッセンスのメリット

  1. 最新の美白有効成分を安く使える
  2. 肌そのものの機能UPも期待できる
  3. リフィル(つめかえ)販売があり良心的

デクスパンテノールWは元々POLAのホワイトショット(お値段1万以上💦)に配合されていた美白成分ですが、系列会社のオルビスでもコスパ重視で同じ成分を配合したホワイトクリアエッセンスが出たことで、手軽にこの画期的な美白成分が試せることが一番のメリットだと言えます。

あやりた
あやりた
全体の肌スペックもUPできる最強処方

オルビスホワイトクリアエッセンスのデメリット

  1. 根本的な透明感の実感に時間がかかる
  2. シワ改善の有効成分は入っていない

オルビスホワイトクリアエッセンスのデメリットは、メラニン排出~肌トーンUP実感に時間がかかるという事。繰り返し成分を浸透させることで現れる成果なので、仕方ないポイントではあります😅

\ホワイトクリアエッセンスでトーンUP/

オルビスホワイトクリアエッセンスが合っている/向いている人

成分解析・リアル口コミ・使用感からオルビスホワイトクリアエッセンスが合っている人は下の3パターンの人です▼

肌のくすみや茶色っぽさが気になる人

肌トラブル 肌荒れ くすみ

オルビスホワイトクリアエッセンスに配合されている有効成分デクスパンテノールWは、今あるメラニン(くすみ・しみ)の解消による美白効果がある成分なので、今の肌状態にくすみ、茶色っぽさ、しみの目立ちなどがある人に向いています。

根本的なスキンケアがしたい人

スキンケア シワ 

有効成分のデクスパンテノールWは美白の効果だけでなく、肌そのものの抗炎症効果や抗酸化力が上がる効果もあるため、肌そのもののスペックを根本的にアップさせたい人にも向いています。

化粧をナチュラル系に変えていきたい人

ナチュラルメイク

デクスパンテノールWは、肌そのものの再生機能を高めて透明感をアップする成分なので、素肌の肌トーンアップすればくすみや色素沈着をメイク重ねで隠す必要もなくなります。「肌のくすみ感やしみを隠すために何となく化粧ステップが増えてしまっている、シンプルメイク・ナチュラルメイクに変えていきたい」という人にも向いています。

\ホワイトクリアエッセンスでトーンUP/

オルビスの会社のコンセプトが良かった話

オルビス ビジョン

私たちオルビスは「ここちを美しく。」というブランドメッセージを掲げています。

このメッセージには一人ひとりが世の中のあるべき像に翻弄されるのではなく、その人が持つ個性や美しさの基準、価値観を大切にしてほしいという想いを込めています。自分らしくいられる時間や体験によって、ここちよい生き方をすることが最もその人らしく美しくなれると考えているからです。
ーオルビスCEO小林琢磨

オルビスって、使い心地へのこだわりがすごい企業なんですよね。

確かに使い心地が気持ち良ければ、スキンケアそのものが好きになり、肌質をよくすることにつながります✨

しかも人間だけでなく時代にも最適化しているので、例えば本品が無くなった時の詰め替え用を本品よりも安い値段で販売するなどのウレシイ工夫もあります。

ぬこ
ぬこ
オルビスすこ🥺

\ホワイトクリアエッセンスでトーンUP/

【結論】オルビスホワイトクリアエッセンスは肌トーンUPに特化

良い

オルビスホワイトクリアエッセンスは現時点で一番新しい美白有効成分が配合されていること、また、ポーラの高価格ホワイトショットから中価格帯のオルビスに渡ることで、誰もが試しやすい美白スキンケアラインになっているということが分かりました。

  1. すでにでているメラニンを効果的に排出
  2. 新たなメラニン色素の発生を防ぐ
  3. 肌機能をUPしキメ細かい透明感のある肌に

\ホワイトクリアエッセンスでトーンUP/

まとめ

こればで美白成分といえばレチノールアスコルビン酸など、メラニンに作用するものが多かったですが、メラニン生成抑制に加えて肌そのもののバリア機能もアップする機能がある美白成分は珍しいですね。(さすが最新美白成分?!)

ポーラホワイトショット(1万円超え・・)と同じ有効成分なのに、半額以下で使えるという所も、ポーラオルビスが系列会社である強みかなと思います🥰

中価格帯で使える美白コスメを探している人は試す価値アリ✨

オルビスホワイトクリアエッセンスの基本情報

商品名 オルビスホワイトクリアエッセンス
販売/製造会社 オルビス株式会社
定価 6,060円
トライアル価格 5500円 オルビスホワイトクリアエッセンス公式
※おまけ:オルビスユーセット
定期便回数しばり なし

関連記事リンク▼

オルビスブライト
オルビスブライトの成分解析したら口コミ通りだったオルビスブライトの成分を解析。主成分・副成分から「向いている人」を解説。他のオルビスシリーズとの違いやメリット・デメリットをまとめました。リアルな口コミからどんな人に期待されているスキンケアシリーズなのかを知ることができます...
オルビスクリアフル 効果
オルビスクリアフルのニキビケア口コミ~成分解析・効果・使用感オルビスクリアフルのニキビ予防スペックを成分解析から分析。リアルSNS口コミを調査して実際の効果を検証。クリアフルが向いている人 / か...
オルビスオフクリーム 成分解析 口コミ
オルビスオフクリームの汚れ落ち検証レビューと成分クレンジングオイル、バーム、クリームを使い倒しているブログ主が「オルビスオフクリームでダブル洗顔しない理由」オフクリームの成分(界面活性剤)や副成分について詳しく解説。クレンジングバームよりもストレスフリーと思う理由。リアルユーザの口コミもまとめてチェック✨...