スキンケア

かなでるオールインワン(Canadelカナデル)よくある疑問解決【まとめ】

かなでるオールインワン(Canadelカナデル)でよくある疑問まとめ。「本当に1つで大丈夫?」「ベタつく時の解決法」「スパチュラ無しで使う方法」「効果的な使い方」「効果を実感するまでの日数」「ニキビケアする方法」etc..☆7月20日更新☆

かなでるオールインワン(Canadelカナデル)とは

かなでオールインワン④

カナデルオールインワンジェル

商品名カナデル プレミアバリアフィックス
製造販売会社プレミアアンチエイジング株式会社
通常価格4,180円*
*ブラックの通常価格は6,380円
定期初回価格1,980円(ミニduo黒バーム付き)
バランサー ホワイト リフト ブラック* バリアフィックス
*ブラックのみ初回2,980円
全額返金あり
定期便回数しばりなし (契約しばりなし)
*初回購入と同時に解約はできません
  1. DUOの会社が作っているオールインワンジェル
  2. 保湿+肌悩みに合わせた5種類のジェルが選べる
  3. 公式を知っている人だけ定期初回価格1,980円*
    *ブラックのみ初回2,980円

結論で言うと、カナデルシリーズはどれも「前日仕込んで寝ると翌日の肌治安がレベチ✨」のスキンケアコスメ。厳密には効果の違いがあるのですが、肌治安維持の意味ではどれも間違いないです。ブログ主はその安心感だけで3年リピしてます。(圧倒的感謝✨)

美容オタクねこ
美容オタクねこ
カナデルこれから買う人はチェック!
プレミアゼロカナデルプレミアゼロ
カナデルシリーズ最高峰のプレミア処方で肌のケア。若々しい印象を保ちたい方へ。
特化:乾燥による小じわに

カナデルプレミアバリアフィックス
(医薬部外品)
グリチルリチン酸ジカリウム(肌あれ防止有効成分)、ナイアシンアミド(シワ改善・美白有効成分)配合でシミ予防をしたい方へ。
特化:ゆらぎ敏感肌

カナデルプレミアホワイト
(医薬部外品)
シミ・そばかすを防ぎながら肌荒れも予防したい方へ。
特化:シミ・肌荒れ

カナデルプレミアリフト
ベストコスメにも選ばれたハリケアをしたい方へ。
ハリ・乾燥による小じわ

カナデルプレミアバランサー
毛穴のキメを整えうるおいが欲しい方へ。
特化:毛穴対策

Q1.オールインワンは本当にこれ1つでいい?かなでオールインワン

かなでオールインワン①

かなでる(Canadelカナデル)オールインワンは、1つでも化粧水~クリームまでを完結できる成分設計になっていることが特徴。例えばカナデルバランサーの成分はこんな感じ▼

化粧水成分水・グリセリン・バクホウシアシトリオドラ葉エキス、シュードアルテロモナス発酵エキス、セイヨウノコギリソウエキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、ブドウ葉エキス、ハマメリス葉エキス、フユボダイジュ花エキス、トウキンセンカ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、カミツレ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、アーチチョーク葉エキス、ボタンエキス
乳液成分ホホバ種子油・トリエチルヘキサノイン・アテロコラーゲン、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、アルギニン、セラミドAP、セラミドNP、セラミドNG・
クリーム成分ニオイテンジクアオイ油、ラベンダー油、ベルガモット果実油、ローマカミツレ花油、クスノキ樹皮油、ローズマリー葉油、マヨラナ葉油、レモン果皮油
カナデルエプレミアバランサー全成分を見る

水、BG、トリエチルヘキサノイン、ホホバ種子油、グリセリン、グルコン酸亜鉛、バクホウシアシトリオドラ葉エキス、シュードアルテロモナス発酵エキス、セイヨウノコギリソウエキス、アスコルビン酸、グルタチオン、コロイド性金、キシリチルグルコシド、キシリトール、無水キシリトール、タチジャコウソウ花/葉エキス、ブドウ葉エキス、ハマメリス葉エキス、フユボダイジュ花エキス、トウキンセンカ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、カミツレ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、アーチチョーク葉エキス、ボタンエキス、セラミドAP、セラミドNP、セラミドNG、アテロコラーゲン、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、アルギニン、アスパラギン酸、グリシン、アラニン、セリン、バリン、トレオニン、プロリン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、PCA、PCA-Na、水溶性コラーゲンクロスポリマー、イソステアリン酸フィトステリル、ステアリン酸Na、ニオイテンジクアオイ油、ラベンダー油、ベルガモット果実油、ローマカミツレ花油、クスノキ樹皮油、ローズマリー葉油、マヨラナ葉油、レモン果皮油、乳酸Na、ステアロイルラクチレートNa、サリチル酸Na、キサンタンガム、カプリリルグリコール、PEG-8、ペンチレングリコール、カルボマー、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、水酸化Na、ヒドロキシプロピルメチルセルロースステアロキシエーテル、ソルビトール、プロパンジオール、1,2-ヘキサンジオール、塩化Na、ベヘニルアルコール、フェノキシエタノール

普通のライン使いで行う、①浸透系の化粧水→②保湿美容乳液→③肌水分保持クリームの効果を生かせるジェル状のテクスチャで、全ての工程を1回で完了できる設計になってます✨

美容オタクねこ
美容オタクねこ
時間がない人にありがたいスキンケアアイテム

カナデルの割引ページを見てみる
バランサー ホワイト リフト ブラック バリアフィックス

Q2.ベタつきってどうしたらいい?かなでオールインワン

スキンケア

カナデルを使っていてベタつきが気になる人は結構います▼

「ベタつき」と取るか、「保湿感」と取るかは人によって相性がまちまち・・というのもあるのですが、ベタ付きが出にくい付け方としては、1度量を1回でつけず、少な目取ってつける→保湿感が足りないならもう少し足すという方法が公式推奨されています。

美容オタクねこ
美容オタクねこ
説明書きのパール大程度の1回量は結構多い。

カナデルの割引ページを見てみる
バランサー ホワイト リフト ブラック バリアフィックス

Q3.オールインワンだと乾燥が心配?かなでオールインワン

かなでオールインワン②

オールインワンだと保湿感が足りない、乾燥が心配な時に重ね付けしている人▼

カナデルのオールインワンジェルは塗った直後はプルプルとしたテクスチャですが、数分経つとしっとり感、10分くらい経つと程よくサラッとした肌感になります。乾燥する感じがする場合は、

  • 少量取ってしっかりハンドプレスし、重ね付けしてハンドプレス
  • 数分置いた後に重ね付けしてハンドプレス

肌はスポンジと同様、乾いた状態だと水分が浸透しにくいですが湿った状態だと水分がスッとしみこみやすい状態に。同じ原理でしっとりした状態からの重ね付けが公式でも推奨されてます✨

カナデルの割引ページを見てみる
バランサー ホワイト リフト ブラック バリアフィックス

Q3.私ってつけすぎ?使いすぎ?かなでオールインワン

肌荒れ 悩み 副作用

「1回の量が多すぎる?・1日に複数回使っても大丈夫?」と思う人もいますが、カナデルは重ね付け・1日何回使用しても問題のない成分設計になっています。

カナデルの割引ページを見てみる
バランサー ホワイト リフト ブラック バリアフィックス

Q4.効果的な使い方って?かなでオールインワン

洗顔

カナデルオールインワンジェルを効果的に使うポイントは4つ

  1. 事前にしっかり洗顔をする
  2. 適正な量をしっかりなじませる
  3. 顔の中心から外にマッサージ
  4. 最後にハンドプレスする

この中でもブログ主が特に違いを感じて注意しているのが、洗顔。直前の洗顔で肌の状態が整っていない(メイク・皮脂残り)があると、カナデルジェルの浸透感が悪くなってしまうので、しっかりと肌の状態が整う洗顔を心がけてます✨

美容オタクねこ
美容オタクねこ
毛穴汚れ解消にはカナデルと同じ会社のクレンジングバームDUOが安く買えておすすめだよ▼
DUO 4種類 違い
【リピ歴3年】DUOクレンジングバーム全種類の違い★個人ブログ口コミ3年以上愛用のDUOクレンジングバームについて、私のブログでは効果や使い心地を余すことなく解説。毛穴の汚れオフやメイク落ちが素晴らしく、各製品の成分や特長も細かく掘り下げ。Q&Aや率直な感想を通じて、DUOの魅力を伝えています。メリットとデメリット、おすすめの使い方まで、使う前に知っておきたい情報が満載。DUOファンや美容に興味のある読者にとって、実りある一読となることでしょう。DUOクレンジングバームの真実に迫ります。...

DUOの割引ページを見てみる
ノーマル クリア ホワイト バリア ブラック
ホット men

カナデルの割引ページを見てみる
バランサー ホワイト リフト ブラック バリアフィックス

Q6.効果実感ってどれくらいで分かる?かなでオールインワン

乾燥肌 スキンケア 紫外線

効果が実感できるまでにかかる時間は人によって違うのですが、カナデル公式では「継続して使うことが効果実感の近道」と説明されています。が、ブログ主が個人的に思う効果時間までの時間は「最短で翌日の朝」だと思ってます✨

夜のお風呂の後のナイトケアとしてカナデルオールインワンジェルをしっかり塗りこみ、寝てる間の浸透ケアで、翌日の肌の状態の変化を確かめることができます。カナデルのオールインワンジェルは5種類あり(↓にスクロールすると違いを説明してます。)季節や肌の状態でも相性はあるので、自分にあったもの・季節や時期にあったものを選ぶのもポイント。

カナデルの割引ページを見てみる
バランサー ホワイト リフト ブラック バリアフィックス

Q7.スパチュラを使ってすくわないとダメ?かなでオールインワン

カナデルバランサー スパチュラ 口コミ

カナデルのオールインワンジェルはスパチュラ収納がしやすい設計、スパチュラの日常使いがしやすい設計になっているのですが、1回量を毎回スパチュラですくう、少ない量を複数に分けてすくう・・となると面倒に感じる人が多いです。ブログ主は100均Seriaの「シリコンチュープ(小)」カナデルオールインワンジェルを詰め替えして使う方法で解決▼

かなでオールインワンジェル③

これなら少量でもだしやすく、出しすぎることもなく、衛星面もバッチリ。むしろスパチュラだと1回量を取りすぎてしまうことが多かったブログ主なので、この方法に変えてからカナデル1つ使い切りまでの持ちが良くなりました✨

美容オタクねこ
美容オタクねこ
簡単に詰め替えできてコスパアップ◎

カナデルの割引ページを見てみる
バランサー ホワイト リフト ブラック バリアフィックス

Q8.「カナデル プレミアバランサー」でニキビケアもできる?かなでオールインワン

肌トラブル 肌荒れ くすみ

カナデルオールインワンジェルのプレミアバランサーはしっかりとした保湿によって肌のキメを整えることに特化したオールインワンジェルなので、ニキビ予防として使うのはアリ。が、すでにニキビが発生している人の場合炎症を抑える医薬部外品成分が配合されているカナデルプレミアバリアフィックスがおすすめ▼

カナデルの割引ページを見てみる
バランサー ホワイト リフト ブラック バリアフィックス

Q9.どのオールインワンが結局いいの?かなでオールインワン

CANADEL 種類 ちがい

カナデルオールインワンジェルは種類がいくつかあるので「どれを選べばいいのか分からない」「結局どれが一番イイの?」と思う人も少なくないですが、結論でいうと自分に一番合うカナデルは自分にしか分からないです

カナデル全種類まとめ表
カナデルエフェクトアイクリームベース成分:水、グリセリン、スクワラン
海洋性ハリケア*美容成分 / 目もとのハリケア*に特化
*うるおいによる
カナデル緑
(プレミアバリアフィックス)
ベース成分:水、グリセリン、BG
医薬部外品 / 肌荒れケア+美白ケア
カナデル黒
(プレミアゼロ)
ベース成分:乳酸桿菌/加水分解ハトムギ胚/胚乳発酵液
美肌を司る角質層にアプローチする多機能タイプ
カナデル黄色
(プレミアバランサー)
ベース成分:水、BG、トリエチルヘキサノイン
保湿成分で皮脂と水分を整えるバランス保湿タイプ
カナデルピンク
(プレミアリフト)
ベース成分:水、グリセリン、BG
ペプチド・レチノール・ナイアシンアミドハリケア特化タイプ
※整肌成分
カナデル青
(プレミアホワイト)
ベース成分:水・BG・濃グリセリン
医薬部外品 / 乾燥によるくすみケア特化タイプ

▲カナデルは特化している効果が違うので、自分に合いそうなものを選ぶのがイイということになります。が、SNSやコスメ専門サイトなどで「初めてカナデルを使う人に多い」のは圧倒的にカナデルプレミアバランサーです。その次が黒タイプのカナデルプレミアゼロ

美容オタクねこ
美容オタクねこ
どちらも使う人を選ばないバランス型だから人気

カナデルの割引ページを見てみる
バランサー ホワイト リフト ブラック バリアフィックス

ブログ主のカナデル使い分け方法

カナデルの美容ジェルは全部で5種類あり、どれも見た目がカワイイので「好きな色でパケ買いしちゃお♪」と思う人も多いですが、実はパッケージ色と香り以外の成分構成も全然ちがうので、自分の肌(or季節)に合わせて選んだほうが良いです◎

ここではカナデルをあまり知らない人向けにザックリと違いを説明しています✋✨

美容オタクねこ
美容オタクねこ
カナデルこれから買う人はチェック!

カナデル黄色(プレミアバランサー)

カナデルプレミアバランサー テクスチャ口コミ
カナデルプレミアバランサーの全成分を見る

水、BG、トリエチルヘキサノイン、ホホバ種子油、グリセリン、グルコン酸亜鉛、バクホウシアシトリオドラ葉エキス、シュードアルテロモナス発酵エキス、セイヨウノコギリソウエキス、アスコルビン酸、グルタチオン、コロイド性金、キシリチルグルコシド、キシリトール、無水キシリトール、タチジャコウソウ花/葉エキス、ブドウ葉エキス、ハマメリス葉エキス、フユボダイジュ花エキス、トウキンセンカ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、カミツレ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、アーチチョーク葉エキス、ボタンエキス、セラミドAP、セラミドNP、セラミドNG、アテロコラーゲン、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、アルギニン、アスパラギン酸、グリシン、アラニン、セリン、バリン、トレオニン、プロリン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、PCA、PCA-Na、水溶性コラーゲンクロスポリマー、イソステアリン酸フィトステリル、ステアリン酸Na、ニオイテンジクアオイ油、ラベンダー油、ベルガモット果実油、ローマカミツレ花油、クスノキ樹皮油、ローズマリー葉油、マヨラナ葉油、レモン果皮油、乳酸Na、ステアロイルラクチレートNa、サリチル酸Na、キサンタンガム、カプリリルグリコール、PEG-8、ペンチレングリコール、カルボマー、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、水酸化Na、ヒドロキシプロピルメチルセルロースステアロキシエーテル、ソルビトール、プロパンジオール、1,2-ヘキサンジオール、塩化Na、ベヘニルアルコール、フェノキシエタノール

カナデルプレミアバランサーはカナデルシリーズの中では一番みずみずしいテクスチャのジェルで、使用感はさっぱり目。肌にぐんぐん浸透してくれる感じがあるので、乾燥で逆にオイリー肌爆発しやすい時orさっぱり目保湿を心掛けたい季節に使ってます✨

カナデルプレミアバランサーのポイント
  • 皮脂バランスサポート(うるおいで満たし皮脂と水分のバランスを整える)を重視
  • 保湿と肌の引き締めができる
  • 角質ケアできる
あやりた
あやりた
カナデルプレミアバランサーについての使用感は別記事で詳しく紹介しています▼
カナデルバランサー 口コミ
カナデルプレミアバランサーの全力口コミを解説★個人ブログ美容ブロガーが独自に解説する『カナデルプレミアバランサー』。ブログでは成分解析や実際の使用感、他のカナデル製品との比較、バランサーの効果的な使い方まで細かく紹介。ホホバ種子油やシュードアルテロモナス発酵エキスなど注目成分が肌をサポート。オイル主体でサラッとした使い心地で、紫外線ケアもバッチリ。購入前に必見の口コミも掲載。2024年の肌治安は『カナデルバランサー』でキープ!記事で公式特典もチェック可能。...

カナデル バリアフィックス

カナデルプレミアバリアフィックス 口コミ テクスチャ
バリアフィックスの全成分を見る

有効成分:ナイアシンアミド、グリチルリチン酸ジカリウム
その他の成分:ツボクサエキス、オウゴンエキス、カモミラエキス(1)、ローズマリーエキス、カンゾウエキス、イタドリエキス、チャエキス(1)、ヨクイニンエキス、バクモンドウエキス、海水乾燥物、カラギーナン、アルギン酸ナトリウム、シソエキス(1)、カンゾウフラボノイド、黒砂糖エキス、セイヨウハッカエキス、シルバーバイン果実エキス、ドクダミエキス、トウキンセンカエキス、オトギリソウエキス、ヤグルマギクエキス、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、セージエキス、シナノキエキス、スギナエキス、セイヨウキズタエキス、セイヨウノコギリソウエキス、アルテアエキス、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、オリブ油、スクワラン、マカデミアナッツ油脂肪酸フィトステリル、水素添加大豆リン脂質、ラフィノース水和物、濃グリセリン、グリセリン、ジグリセリン、デキストリン、トリメチルグリシン、1,2-ペンタンジオール、1,3-ブチレングリコール、ジペンタエリトリット脂肪酸エステル(2)、ソルビット液、メチルフェニルポリシロキサン、ラウリン酸ヘキシル、カルボキシビニルポリマー、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、水酸化ナトリウム、ベヘニルアルコール、硬化ナタネ油アルコール、フェノキシエタノール、香料、精製水

カナデルバリアフィックスは医薬部外品のジェルで、肌荒れケアと同時にトーンアップができる処方になっているのがスゴい。「なんか肌の調子悪いな(赤みが気になる)」ときや「ニキビ予備軍(肌下に仕込まれてる感があるとき)」のタイミングでこれを使ってます✨

カナデルバリアフィックスのポイント
  • 肌トラブルにアプローチしてくれる医薬部外品
  • 肌を整えることでトーンアップ
  • カナデルの中のお守り的な存在
あやりた
あやりた
カナデルバリアフィックスについての使用感は別記事で詳しく紹介しています▼

カナデル黒(プレミアゼロ)

カナデル黒 テクスチャ
カナデルプレミアゼロの全成分を見る

乳酸桿菌/加水分解ハトムギ胚/胚乳発酵液、エリスリトール、ポリグリセリン-3、ジメチコン、グリセリン、BG、水、スクワラン、シクロペンタシロキサン、クリスマムマリチマムカルス培養液、ラミナリアディギタータエキス、カッパフィカスアルバレジエキス、サッカリナロンギクルリスエキス、ヘキサペプチド-9、マコンブエキス、ロドデンドロンフェルギネウム葉培養細胞エキス、デイノコッカス培養エキス液、加水分解紅藻エキス、乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液、メリアアザジラクタ葉エキス、セラミドNP、セラミドAP、セラミドNG、PCA-Na、ナツメ果実エキス、カンゾウ根エキス、オウゴン根エキス、フィトスフィンゴシン、オオシマザクラ花エキス、エンピツビャクシン油、アカシアデクレンス花エキス、イランイラン花油、カボス果皮油、ニオイスミレ葉エキス、ニオイテンジクアオイ油、パルマローザ油、ベルガモット果実油、オオバナソケイ花エキス、ダマスクバラ花油、ニュウコウジュ油、バロスマベツリナ葉油、ビターオレンジ花油、オレンジ果皮油、海塩、イソマルト、レシチン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、1,2-ヘキサンジオール、乳酸、ジステアルジモニウムヘクトライト、塩化Na、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ステアロイルラクチレートNa、ミリストイルメチルアミノプロピオン酸ヘキシルデシル、(ジメチコン/(PEG-10/15))クロスポリマー、PEG/PPG-19/19ジメチコン、PEG-10ジメチコン、ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、プロパンジオール、カプリルヒドロキサム酸、ベヘニルアルコール、フェノキシエタノール

カナデルのプレミアゼロはカナデルシリーズの中では一番成分が高スペック(成分そのものが高価※多分・・)なので、しっかり浸透してくれる感じ&使った翌日の肌のモッチリ感がワンランク上になる印象✨ちょっと高めなので大事なイベントや人に会う前に使ったりしています✨

カナデル黒の成分ポイント
  • カナデル史上最高スペック
  • 乳酸桿菌の美肌効果が新しい
  • 菌活スキンケア
あやりた
あやりた
カナデル黒プレミアゼロについての使用感は別記事で詳しく紹介しています▼
カナデル 黒 効果
カナデル黒プレミアゼロの口コミ検証&効果レビュー★| 個人ブログカナデル黒を使い切ったブログ主がSNS口コミを調査。オールインワン美容ジェルのシリーズの中でも『最高峰』といわれる成分構成になっているプレミアゼロの効果まとめ。メイン成分『乳酸桿菌』の最新データ・効果を徹底リサーチ。これから買う人の参考に★...

カナデルピンク(プレミアリフト)

カナデル プレミアリフト
カナデルプレミアリフトの全成分を見る

水、グリセリン*、BG、マルチトール*、ペンチレングリコール、メドウフォーム油*、スクワラン*、トリフルオロ酢酸テトラデシルアミノブチロイルバリルアミノ酪酸ウレア*、パルミトイルトリペプチド-5*、パルミトイルジペプチド-5ジアミノブチロイルヒドロキシトレオニン*、カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル*、3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸*、グリチルリチン酸2K*、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na*、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル*、3-O-エチルアスコルビン酸*、リン酸アスコルビルMg*、リノール酸レチノール*、トコトリエノール*、ナイアシンアミド*、セラミドNP*、セラミドNG*、セラミドAP*、加水分解エラスチン*、加水分解コラーゲン*、水溶性コラーゲン*、サクシノイルアテロコラーゲン*、メリッサ葉エキス*、カンゾウ根エキス*、月見草油*、ツボクサエキス*、オウゴン根エキス*、イタドリ根エキス*、カミツレ花エキス*、カラスムギ穀粒エキス*、シャクヤク根エキス*、マンダリンオレンジ果皮エキス*、クロレラエキス*、ウメ果実エキス*、ヒメフウロエキス*、ザクロ花エキス*、カンゾウ葉エキス*、トウキンセンカ花エキス*、ローマカミツレ花エキス*、ヤグルマギク花エキス*、フユボダイジュ花エキス*、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス*、ホホバ葉エキス*、セイヨウオオバコ種子エキス*、アルニカ花エキス*、キュウリ果実エキス*、パリエタリアエキス*、セイヨウキズタ葉/茎エキス*、ゼニアオイ花エキス*、セイヨウニワトコ花エキス*、ダイズ種子エキス*、ローズマリー葉エキス*、チャ葉エキス*、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル*、プルケネチアボルビリス種子油*、プリンセピアウチリス種子油*、アストロカリウムムルムル種子脂*、サイペラスエスクレンタス根油*、コメヌカ油*、アセチルヒアルロン酸Na*、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル*、アセチルジペプチド-1セチル*、トコフェロール*、ベルガモット果実油、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油、レモン果皮油、ローマカミツレ花油、ローズマリー葉油、クスノキ樹皮油、マヨラナ葉油、フィトステロールズ*、水添レシチン*、ジグリセリン*、アルカリゲネス産生多糖体*、プルラン*、ジメチコン、ラウロイルサルコシンイソプロピル、塩化Mg、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ポリソルベート60、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、イソステアリン酸ソルビタン、ラウリン酸ソルビタン、ヒドロキシエチルセルロース、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール、リン酸K、リン酸2Na

プレミアリフトは肌の表面にピタッと密着してくれつつも、つるんと見せてくれるテクスチャなので、個人的にはツヤ肌メイクの前に仕込むことが多いです。公式情報ではハリケア特化のカナデルとなっているのですが、肌表面に1枚の保湿膜を張ってくれる感じが長く続きます✨

カナデルプレミアリフトのポイント
  • ペプチド(整肌成分)配合でうるおいによるハリケアに特化
  • 5種類のコラーゲンに着目
  • セラミドでうるおいによる肌バリアをサポート
あやりた
あやりた
カナデルプレミアリフトについての使用感は別記事で詳しく紹介しています▼
カナデルリフト 口コミ ブログ
カナデルリフトの効果を成分解析して使ったワイの口コミ★| 個人ブログ私が試したカナデルプレミアリフトの効果を紹介。角質層のハリ成分にアプローチし、乾燥小じわをケア。朝の時短ケアにも適しており、他の製品との違いや比較も解説。公式通販でお得な購入方法も詳しく紹介しています。【続きはブログで】...

カナデル青(プレミアホワイト)

カナデルホワイト 効果
カナデルプレミアホワイトの全成分を見る

有効成分:3-0-エチルアスコルビン酸
その他の成分:カンゾウフラボノイド、トウキエキス(1)、ウメ果実エキス、ユキノシタエキス、ツボクサエキス、キウイエキス、クワエキス、イエローヒマラヤンラズベリー根エキス、スターフルーツ葉エキス、ヒキオコシエキス(1)、オウゴンエキス、スクワラン、メドウフォーム油、濃グリセリン、テトラ2-エチルヘキサン酸ペンタエリトリット、1,3-ブチレングリコール、モノステアリン酸ポリグリセリル(ヤシ由来/保湿系の油性原料)、ジプロピレングリコール、親油型モノステアリン酸グリセリル(ヤシ由来/保湿系の油性原料)、ステアリルアルコール、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール*、メチルポリシロキサン、無水クエン酸、クエン酸ナトリウム、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、フェノキシエタノール、香料

プレミアホワイトは、保湿感がかなり高くカナデルシリーズの中では一番クリーム寄りのテクスチャ、ブログ主は保湿用のナイトクリームとして使ったり、秋冬のメイク前に使ったりしています。乾燥をしっかり潤してくれることで肌トーンをアップしてくれる効果があります✨

カナデルプレミアホワイトのポイント
  • 医薬部外品で美白有効成分(※3-0-エチルアスコルビン酸)配合
  • 乾燥によるくすみにアプローチする植物成分
あやりた
あやりた
カナデルプレミホワイトについての使用感は別記事で詳しく紹介しています▼
カナデル プレミアホワイト
カナデルホワイト販売店の全リスト&SNS正直口コミ | ★個人ブログ調べられる限りのカナデルの販売店リスト化 / SNS正直口コミ徹底調査。公式の定期・初回半額は知らないと損 / カナデルホワイトの効果と成分解析 / カナデル種類の違い  / DUOクレンジングやクレイエンスも割引購入できる公式通販ログイン・使い方も解説...

まとめかなでオールインワン

カナデルを全種類使っている人って実はあんまりいないのでは・・と思ったので、記念に(?)使用感・使い方や使い分けなどをまとめてみました。カナデルの種類が多くて選ぶのを迷っている人や、最安で長く使っているポイントを知ってもらえれば幸いです✨

この記事の参考元:カナデルのオールインワンに関する Q&A!みんなも気になる!?アンバサダーさんからのリアルな質問にお答えします☆

カナデルオールインワンジェル

商品名カナデル プレミアバリアフィックス
製造販売会社プレミアアンチエイジング株式会社
通常価格4,180円*
*ブラックの通常価格は6,380円
定期初回価格1,980円(ミニduo黒バーム付き)
バランサー ホワイト リフト ブラック* バリアフィックス
*ブラックのみ初回2,980円
全額返金あり
定期便回数しばりなし (契約しばりなし)
*初回購入と同時に解約はできません
  1. DUOの会社が作っているオールインワンジェル
  2. 保湿+肌悩みに合わせた5種類のジェルが選べる
  3. 公式を知っている人だけ定期初回価格1,980円*
    *ブラックのみ初回2,980円

この記事を読んだ人はこちらも見ています▼

よく読まれる記事