スキンケア

カナデルバリアフィックスの使用感口コミレビュー★成分解析【個人ブログ】

【カナデル全種類マニア】のブロガーがカナデルバリアフィックスを使って美白・シワ改善効果の実感度を解説★ほかのカナデルと違うところ・自分に本当にあっているかを判断するコツも。カナデルでありがちな疑問Q&Aまとめ他👀✨

カナデルプレミアバリアフィックス 口コミ ブログ

カナデルプレミアバリアフィックス

商品名 カナデル プレミアバリアフィックス
製造販売会社 プレミアアンチエイジング株式会社
通常価格 4,180円
定期初回価格 1,980円(公式通販のみ
*2回目以降は20%off 3,344円
全額返金 あり
定期便回数しばり なし (契約しばりなし)
*初回購入と同時に解約はできません
  1. 肌荒れケアと美白ケアが同時にできる!
  2. ピタッと密着するテクスチャでメイクに響かない
  3. 公式を知っている人だけ定期初回価格1,980円で始められる

結論で言うと、カナデルバリアフィックスが1つあると肌荒れの時も美白ケアが続けられる、スーパーありがたいオールインワンジェル😭✨です。

公式なら定期初回1,980円🥰✨

カナデルバリアフィックスのテクスチャ・美白効果

カナデルプレミアバリアフィックス 口コミ テクスチャ

カナデルバリアフィックスは透明っぽいジェルのテクスチャで、かなり少量でも伸びがめちゃくちゃ良いです。

カナデルプレミアバリアフィックス バランサー 違い

ちな・ブログ主はカナデルバランサー(▲右)もかなり使ってるのですが、見た目だとバリアフィックスのほうがみずみずしい感じの透明感があります。

バリアフィックスを使ってみて感じた効果をまとめてみました▼

  • 肌の赤みが抑えられるのでベース肌の透明感がでやすい
  • 寝る前に塗って寝ると、翌日肌のキメが整っている感じ
  • ちょっとデキものができている時使うと、悪化を防げる感じがある

公式なら定期初回1,980円🥰✨

カナデルバリアフィックスのよくある口コミが本当か〇△×で解説

カナデル全種類を使いたおしているブログ主が、カナデルバリアフィックスでよく見る口コミの本当度を〇△×でレポートしてみた😎✨

ぬこ
ぬこ
よく見る口コミが本当か気になる人はチェック!

カナデルバリアフィックスの高評価(良い)口コミ

①保湿感が高めという口コミ とろみがあってややべたつき感はありましたが数時間経っても肌が乾燥せずもちもちのままでした!
口コミ共感レベル:
あやりた
あやりた
確かにカナデルバリアフィックスはちょっとペタペタする感じはあります。密着度が高い感じと言うこともできるので、人によって感覚に差はありそう🤔ペタつきが苦手な人はカナデルバランサーの方が良いと思う▼
カナデルバランサー 口コミ
カナデルバランサーが良かったので成分を調べてみた【口コミコスメ】| 個人ブログカナデルバランサーの成分解析したらスゴい成分オンパレードだった話 / 実際に使った感触や香り / 他のカナデルとの違い / バランサーの使い方と合っている人 / 公式サイトのお得な使い方を定期会員のワイが解説 / カナデル開発会社のコンセプトが良かった話も見てね...
②値段なりの価値という口コミ 値段はそこそこしますが、化粧水、乳液、美容液・・・と色々揃えていたらこの位にはなるので、それを考えると特別高い訳ではない感じ。乾燥肌なので、これを使う時は上からオイルか乳液を足さないと物足りない感じがしますが、サラッとしている割には保湿力も高く良い商品だと思います。
口コミ共感レベル:
あやりた
あやりた
肌ケアをカナデル1つで出来る、しかも肌荒れケア+美白を同時にできるアイテムはあまりないので、コスパは良いと思ってます😎✨
③バリアフィックスが一番良いという口コミ カナデルは、これと黄色と紫の3種類試しましたが、これが1番好感触でした。ジェル状なので、洗顔後すぐにつけてもベタつきは少なかったです。ナイアシンアミドが入ってるのもポイント高いですね。時間のない朝は重宝します。
口コミ共感レベル:

あやりた
あやりた
私の場合朝DUO洗顔→カナデル→皮脂テカリ防止のUV下地のみ!で外出することが多いですが、乾燥もせず肌もナチュラルにキレイに見えて、夜までガサガサしたり、逆にオイリーになることもないです🥰✨

DUOの朝洗顔メリットと使用感レビューは別記事で解説してます▼

DUO 効果 長期
duoクレンジングバームは1日何回が理想?朝晩派 / 使用頻度 /効果 | ★個人ブログduoのクレンジングバームを1日何回も使う→毛穴・皮脂効果のアリナシを検証したブログ主の結論★1日2回は効果的?★【朝DUOの代わり】に使える毛穴ケアオイル / デュオ朝晩派は意外に多い / 効果を実感するまでの期間☆1日1回でもコスパよく毛穴ケア!肌タイプでduoの種類を選ぶと吉◎...

カナデルバリアフィックスの低評価(イマイチ)口コミ

ぬこ
ぬこ
低評価イマイチ口コミもチェックしてみたよ。
①名前ほどの効果はないという口コミ 名前ほど劇的な効果はありません。プレミアにバリアーFIXされると言うよりはマイルドにバリアーをキープという感じ。ベタつき感があるので夜に使っています。春先だともっと効果が実感できるかも?
口コミ共感レベル:

あやりた
あやりた
確かに、そこまで肌がFIXされている感覚はないです・・ただ、肌荒れしそうな予兆があるときにカナデルバリアフィックスを使うようにすると肌荒れが表面化せずにうまく治まってくれている気がします😎✨
②肌に合わなかったという口コミ 肌に浸透する感じは全くないです。私の肌にはあまり合わないのか、少し顔が赤くなるようになってしまったので使用中止しました。
口コミ共感レベル:

あやりた
あやりた
バリアフィックスは医薬部外品で肌に合う・合わないが人によってばらけやすい印象・・薬局だと肌トラブルで返金してもらえないので、初回で買うなら公式通販からの方が良いです😎💕

公式なら定期初回1,980円🥰✨

カナデルプレミアバリアフィックスの成分解析

カナデルプレミアバリアフィックス 成分解析

主成分①:ナイアシンアミド

ペプチド

ナイアシンアミドは、美白・抗シワ・バリア機能の修復などの効果がある成分ですが、カナデルプレミアバリアフィックスは、このナイアシンアミドを一定量以上を配合して医薬部外品となっているのが特徴。

医薬品として使われる時には口内炎や湿疹の治療にも使われる成分なので、肌荒れの予防・ゆらぎ肌対策のアプローチがしっかりしています。(ナイアシンアミド情報元を見る

主成分②:グリチルリチン酸ジカリウム

甘草 グリチルリチン酸

カナデルプレミアバリアフィックスには、ナイアシン以外にもう一つ医薬部外品指定の成分で配合されていることが特徴で、それがグリチルリチン酸ジカリウムです。

グリチルリチン酸ジカリウムはカンゾウという草からとれる成分で抗アレルギーの効果があるとされているもの。アレルギー反応による赤みを抑えてくれるので、季節性の肌荒れにもアプローチしてくれます。(グリチルリチン酸ジカリウム情報元を見る

公式なら定期初回1,980円🥰✨

カナデル CANADEL 全4種類の違い【比較】

カナデルの美容ジェルは全部で4種類あり、どれも見た目がカワイイので「好きな色でパケ買いしちゃお♪😊」と思う人も多いですが、実はパッケージ色と香り以外の成分構成も全然ちがうので、自分の肌(or季節)に合わせて選んだほうが良いです◎

ここではカナデルをあまり知らない人向けにザックリと違いを説明しています✋✨

ぬこ
ぬこ
カナデルこれから買う人はチェック!

カナデル黄色(プレミアバランサー)

カナデルバランサー 口コミ
カナデル黄色の全成分を見る

水、BG、トリエチルヘキサノイン、ホホバ種子油、グリセリン、グルコン酸亜鉛、バクホウシアシトリオドラ葉エキス、シュードアルテロモナス発酵エキス、セイヨウノコギリソウエキス、アスコルビン酸、グルタチオン、コロイド性金、キシリチルグルコシド、キシリトール、無水キシリトール、タチジャコウソウ花/葉エキス、ブドウ葉エキス、ハマメリス葉エキス、フユボダイジュ花エキス、トウキンセンカ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、カミツレ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、アーチチョーク葉エキス、ボタンエキス、セラミドAP、セラミドNP、セラミドNG、アテロコラーゲン、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、アルギニン、アスパラギン酸、グリシン、アラニン、セリン、バリン、トレオニン、プロリン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、PCA、PCA-Na、水溶性コラーゲンクロスポリマー、イソステアリン酸フィトステリル、ステアリン酸Na、ニオイテンジクアオイ油、ラベンダー油、ベルガモット果実油、ローマカミツレ花油、クスノキ樹皮油、ローズマリー葉油、マヨラナ葉油、レモン果皮油、乳酸Na、ステアロイルラクチレートNa、サリチル酸Na、キサンタンガム、カプリリルグリコール、PEG-8、ペンチレングリコール、カルボマー、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、水酸化Na、ヒドロキシプロピルメチルセルロースステアロキシエーテル、ソルビトール、プロパンジオール、1,2-ヘキサンジオール、塩化Na、ベヘニルアルコール、フェノキシエタノール

カナデル黄色の成分ポイント
  • 皮脂バランスサポート(うるおいで満たし皮脂と水分のバランスを整える)を重視
  • 保湿と肌の引き締めができる
  • 角質ケアできる
カナデルバランサー 口コミ
カナデルバランサーが良かったので成分を調べてみた【口コミコスメ】| 個人ブログカナデルバランサーの成分解析したらスゴい成分オンパレードだった話 / 実際に使った感触や香り / 他のカナデルとの違い / バランサーの使い方と合っている人 / 公式サイトのお得な使い方を定期会員のワイが解説 / カナデル開発会社のコンセプトが良かった話も見てね...

黄色の特徴は保湿成分(ヒアルロン酸やコラーゲンなど)+植物由来のボタニカルな保湿成分を合わせており、皮脂×水分の肌トラブルにアプローチする処方になっていることです。

黒以外のカナデル(黄色 / ピンク / 青)は、値段も2000円ほど安く、プチプラ感覚で買える美容ジェル。

ぬこ
ぬこ
基本的な保湿ケアなら黄色カナデルでOK

カナデル黒(プレミアゼロ)

カナデル黒 テクスチャ
カナデル黒の全成分を見る

乳酸桿菌/加水分解ハトムギ胚/胚乳発酵液、エリスリトール、ポリグリセリン-3、ジメチコン、グリセリン、BG、水、スクワラン、シクロペンタシロキサン、クリスマムマリチマムカルス培養液、ラミナリアディギタータエキス、カッパフィカスアルバレジエキス、サッカリナロンギクルリスエキス、ヘキサペプチド-9、マコンブエキス、ロドデンドロンフェルギネウム葉培養細胞エキス、デイノコッカス培養エキス液、加水分解紅藻エキス、乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液、メリアアザジラクタ葉エキス、セラミドNP、セラミドAP、セラミドNG、PCA-Na、ナツメ果実エキス、カンゾウ根エキス、オウゴン根エキス、フィトスフィンゴシン、オオシマザクラ花エキス、エンピツビャクシン油、アカシアデクレンス花エキス、イランイラン花油、カボス果皮油、ニオイスミレ葉エキス、ニオイテンジクアオイ油、パルマローザ油、ベルガモット果実油、オオバナソケイ花エキス、ダマスクバラ花油、ニュウコウジュ油、バロスマベツリナ葉油、ビターオレンジ花油、オレンジ果皮油、海塩、イソマルト、レシチン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、1,2-ヘキサンジオール、乳酸、ジステアルジモニウムヘクトライト、塩化Na、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ステアロイルラクチレートNa、ミリストイルメチルアミノプロピオン酸ヘキシルデシル、(ジメチコン/(PEG-10/15))クロスポリマー、PEG/PPG-19/19ジメチコン、PEG-10ジメチコン、ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、プロパンジオール、カプリルヒドロキサム酸、ベヘニルアルコール、フェノキシエタノール

カナデル黒の成分ポイント
  • カナデル史上最高スペック
  • 乳酸桿菌の美肌効果が新しい
  • 菌活スキンケア

カナデル黒は主成分がBGやグリセリンといった一般的なベースでなく、乳酸桿菌という乳酸菌(ハトムギエキスの発酵液)を主成分に配合しているところが超画期的なポイントです。

海洋植物の保湿成分に加えて、肌上の菌をコントロールすることで、肌のバリア機能や免疫機能に働きかけるなど、新しい方向から肌治安にアプローチしてくれます。

あやりた
あやりた
カナデル黒プレミアゼロについての使用感は別記事で詳しく紹介しています▼
カナデル 黒 効果
カナデル黒プレミアゼロの口コミ検証&効果レビュー★| 個人ブログカナデルのオールインワン美容ジェルのシリーズの中でも『最高峰』の成分構成になっているプレミアゼロの効果がスゴかったのでまとめました。メイン成分『乳酸桿菌』の最新データ・効果を徹底リサーチ。カナデル全種類の成分も比較。DUO黒との合わせ技。...

カナデルピンク(プレミアリフト)

カナデル プレミアリフト
カナデルピンクの全成分を見る

水、グリセリン*、BG、マルチトール*、ペンチレングリコール、メドウフォーム油*、スクワラン*、トリフルオロ酢酸テトラデシルアミノブチロイルバリルアミノ酪酸ウレア*、パルミトイルトリペプチド-5*、パルミトイルジペプチド-5ジアミノブチロイルヒドロキシトレオニン*、カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル*、3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸*、グリチルリチン酸2K*、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na*、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル*、3-O-エチルアスコルビン酸*、リン酸アスコルビルMg*、リノール酸レチノール*、トコトリエノール*、ナイアシンアミド*、セラミドNP*、セラミドNG*、セラミドAP*、加水分解エラスチン*、加水分解コラーゲン*、水溶性コラーゲン*、サクシノイルアテロコラーゲン*、メリッサ葉エキス*、カンゾウ根エキス*、月見草油*、ツボクサエキス*、オウゴン根エキス*、イタドリ根エキス*、カミツレ花エキス*、カラスムギ穀粒エキス*、シャクヤク根エキス*、マンダリンオレンジ果皮エキス*、クロレラエキス*、ウメ果実エキス*、ヒメフウロエキス*、ザクロ花エキス*、カンゾウ葉エキス*、トウキンセンカ花エキス*、ローマカミツレ花エキス*、ヤグルマギク花エキス*、フユボダイジュ花エキス*、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス*、ホホバ葉エキス*、セイヨウオオバコ種子エキス*、アルニカ花エキス*、キュウリ果実エキス*、パリエタリアエキス*、セイヨウキズタ葉/茎エキス*、ゼニアオイ花エキス*、セイヨウニワトコ花エキス*、ダイズ種子エキス*、ローズマリー葉エキス*、チャ葉エキス*、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル*、プルケネチアボルビリス種子油*、プリンセピアウチリス種子油*、アストロカリウムムルムル種子脂*、サイペラスエスクレンタス根油*、コメヌカ油*、アセチルヒアルロン酸Na*、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル*、アセチルジペプチド-1セチル*、トコフェロール*、ベルガモット果実油、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油、レモン果皮油、ローマカミツレ花油、ローズマリー葉油、クスノキ樹皮油、マヨラナ葉油、フィトステロールズ*、水添レシチン*、ジグリセリン*、アルカリゲネス産生多糖体*、プルラン*、ジメチコン、ラウロイルサルコシンイソプロピル、塩化Mg、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ポリソルベート60、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、イソステアリン酸ソルビタン、ラウリン酸ソルビタン、ヒドロキシエチルセルロース、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール、リン酸K、リン酸2Na

カナデルの成分ポイント
  • ペプチド(整肌成分)配合でうるおいによるハリケアに特化
  • 5種類のコラーゲンに着目
  • セラミドでうるおいによる肌バリアをサポート
カナデルプレミアリフト 合う人
カナデルリフトの効果を成分解析して使ったワイの口コミ★| 個人ブログカナデルプレミアリフトのハリへのアプローチ力を成分から分析。乾燥シワアプローチの根拠を実際に使って確かめたブログ。他のカナデルとの違い・...

カナデルピンクのベース成分は水・グリセリン・BGという基本設計ですが、うるおいによるハリケア特化の成分としてペプチド(整肌成分)の配合が多くなっている事の他、デパコスレベルのハリケアコスメにも多く使われるレチノール(整肌成分)や、ナイアシンアミド(整肌成分)なども配合されており、かなり贅沢な成分設計✨

ぬこ
ぬこ
これでプチプラ価格はスゴイ・・

カナデル青(プレミアホワイト)

カナデルホワイト 効果
カナデル青色の全成分を見る

有効成分:3-0-エチルアスコルビン酸
その他の成分:カンゾウフラボノイド、トウキエキス(1)、ウメ果実エキス、ユキノシタエキス、ツボクサエキス、キウイエキス、クワエキス、イエローヒマラヤンラズベリー根エキス、スターフルーツ葉エキス、ヒキオコシエキス(1)、オウゴンエキス、スクワラン、メドウフォーム油、濃グリセリン、テトラ2-エチルヘキサン酸ペンタエリトリット、1,3-ブチレングリコール、モノステアリン酸ポリグリセリル(ヤシ由来/保湿系の油性原料)、ジプロピレングリコール、親油型モノステアリン酸グリセリル(ヤシ由来/保湿系の油性原料)、ステアリルアルコール、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール*、メチルポリシロキサン、無水クエン酸、クエン酸ナトリウム、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、フェノキシエタノール、香料

カナデル青色の成分ポイント
  • 医薬部外品で美白有効成分(※3-0-エチルアスコルビン酸)配合
  • 乾燥によるくすみにアプローチする植物成分
カナデル プレミアホワイト
カナデルホワイト販売店の全リスト&効果と成分解析【美白コスメマニア】 | 個人ブログ調査した限りのカナデルの販売店舗を全てリストアップ / 公式通販の定期・初回半額は知らないと損 / カナデルホワイトの効果と成分解析 / カナデル全種類の違い / DUOクレンジングやシカコスメsitranaシリーズも割引購入できる公式通販ログイン・使い方も解説★...

※美白=メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

カナデル青(プレミアホワイト)は、有効成分のエチルアスコルビン酸を一定量以上配合していることから、医薬部外品指定の美容ジェルとなっています。

ベース成分に水ではなく「カンゾウ(天草)フラボノイド」という保湿成分を使うことで、うるおいを満たし明るく澄んだ透明感のある印象の肌へ導く設計になっています。

あやりた
あやりた
プレミアホワイトも魅力的!
カナデル全種類まとめ表
カナデル緑
(プレミアバリアフィックス)
ベース成分:水、グリセリン、BG
医薬部外品 / 肌荒れケア+美白ケア
カナデル黒
(プレミアゼロ)
ベース成分:乳酸桿菌/加水分解ハトムギ胚/胚乳発酵液
美肌を司る角質層にアプローチする多機能タイプ
カナデル黄色
(プレミアバランサー)
ベース成分:水、BG、トリエチルヘキサノイン
保湿成分で皮脂と水分を整えるバランス保湿タイプ
カナデルピンク
(プレミアリフト)
ベース成分:水、グリセリン、BG
ペプチド・レチノール・ナイアシンアミドハリケア特化タイプ
※整肌成分
カナデル青
(プレミアホワイト)
ベース成分:水・BG・濃グリセリン
医薬部外品 / 乾燥によるくすみケア特化タイプ

公式なら定期初回1,980円🥰✨

カナデルバリアフィックスが合う/向いている人

肌荒れで肌がくすみがちな人

肌トラブル 肌荒れ くすみ

炎症→治癒を繰り返すとどうしても肌ムラ・くすみができてしまうんですね。カナデルプレミアバリアフィックスのナイアシンアミド・グリチルリチン酸ジカリウムはどちらも炎症から肌を守る効果のある成分▼

  • 肌荒れそのものが出にくい肌にする
  • 肌荒れ部分を悪化させないで良くする

カナデルプレミアバリアフィックスで肌荒れの頻度・程度をおさえてあげるだけで、肌本来の透明感をとりもどせます。

下地前に肌荒れケアを仕込みたい人

ナチュラルメイク

肌荒れしている時にメイクをすると余計悪化する・・でもメイクしないわけにはいかない🥵・・という時も、カナデルプレミアバリアフィックスを洗顔後に仕込んであげることで、メイク前の肌にヴェールをまとって肌を保護してくれます。

  • ベタつきがゼロでメイクに響かないテクスチャ
  • 日中のメイク時も肌の炎症をケアし続けられる

季節性の肌あれ期がある人

季節

カナデルプレミアバリアフィックスの有効成分2つのうち、グリチルリチン酸ジカリウムは、アレルギー反応を抑える効果のある成分なので、花粉や季節性のアレルギーによる肌荒れも少なくする効果が期待できます。

  • 肌荒れしやすい季節の集中ケアで使う
  • 肌の赤みがでやすいタイミングで使う

公式なら定期初回1,980円🥰✨

カナデルは公式から買うのがお得

お金

カナデルは一般の通販サイトでも買うことができますが、通常価格なので「おためしでカナデル使いたい」と思っている人には値段が高いというデメリットがあります。

カナデルの公式を知っていれば全量を定期初回は半額以下の1,980円(2回目以降は20%off 3,344円)で買うことができるんですね。つまり…

知らないと損すぎる!

ブログ主もプレミアアンチエイジング(カナデル販売元)の商品を多く買っていますが、この会社のコスメは販売のシステムがとても便利です▼

  1. 全量を定期初回は通常価格の半額以下の値段で買える
  2. 肌に合わなかったら全額返金してもらえる
  3. 初回のみでもOKの契約しばりナシのスタイル
    *ただし初回購入と同時に解約は不可です。
  4. カナデルやDUOなど商品の変更が可能

プレミアアンチエイジングの商品には、カナデル以外にも人気シカコスメの「sitrana」や、人気クレンジングバームシリーズの「DUO」などがあるのですが、配送サイクルの途中で他コスメへの商品変更などが自由にできるのも個人的にはメリットだと思ってます。

ぬこ
ぬこ
ユーザ満足度が高い割引システム。

公式なら定期初回1,980円🥰✨

カナデルを作った会社のコンセプトが良かった話

カナデル 会社 口コミ
カナデル製品のコンセプト

「人生100年時代」と言われる中、誰もが、自らの可能性に挑戦し輝ける時代です。今の時代に大切なことは「知的好奇心」を持ち続け、一歩踏み出すこと。「uniqueな価値」を見つけることで、生きる活力になると信じています。ー代表取締役社長 CEO 松浦清

ぬこ
ぬこ
確かにカナデルシリーズは画期的でユニークなスキンケア商品。
あやりた
あやりた
時代に合わせたスキンケア商品を追求している会社なんですね。

【結論】寝てる間に肌荒れケア+美白・・・最高

カナデルプレミアバリアフィックス DUO併用 おすすめ!

これまでは肌荒れ期にはDUOバリアでクレンジングした後、カナデルのバランサーを使うことが多かったですが、カナデルプレミアバリアフィックスなら1つで荒れケア+美白をしてくれるのが最高🥰✨

シンプルなケアで、2つの効果があるのがウレシイ。なにより簡単。

ちなみに抗炎症効果のあるクレンジングDUOバリアもカナデルと同じ会社の商品なので、会員になると安く買えるというのも会員登録のメリットになります。

公式なら定期初回1,980円🥰✨

まとめ

オールインワンタイプは、ライン使いに比べてズボラなイメージがあってあまり効果がない・・というイメージがあったのですが、カナデルはきちんと角質層まで保湿、手でプレスすると肌表面にピタッと密着してくれるので、とても満足感が高いです🥰✨

しかも肌荒れケア+美白が同時にできるというすばらしきスペック・・・現時点のコスメで探してもほとんどないので、オールインワンタイプで肌荒れ+美白ケアで探している人はぜひ一度ためしてみて下さい。

公式なら定期初回1,980円🥰✨

カナデルプレミアバリアフィックス

商品名 カナデル プレミアバリアフィックス
製造販売会社 プレミアアンチエイジング株式会社
通常価格 4,180円
定期初回価格 1,980円(公式通販のみ
*2回目以降は20%off 3,344円
全額返金 あり
定期便回数しばり なし (契約しばりなし)
*初回購入と同時に解約はできません

この記事を読んだ人はこちらも見ています▼

よく読まれる記事